【ぼくモノコト手帖】疲れやすいあなたに、「異次元な履き心地」お届けします。

どうも!僕です。
 
来春(2月)から本格上陸するアメリカのリカバリーフットウェア専門メーカーが提案する「ウーフォス」のHPが仮オープン!!
コンテンツは、発売に向けて徐々に追加されるようですが、
このサンダルの異次元な履き心地は、アスリートに限らず、足裏への衝撃を吸収し疲労をリカバリーするためのスペシャルな一足ですので、ぜひ、要チェック(CHECK IT OUT)。
それもそのはず、ナイキやリーボック、グローバルなメーカーで活躍した世界で最も熟練した靴デザイナーの一人として認められている《 Paul 》とシューズ産業への著しい進歩のために貢献した事が世界的に認められている《 Lou 》を中心にスポーツ選手やトレーナーなど、
熟練のシューズ開発者が集まり、2011年マサチューセッツ州にて、世界初のリカバリーシューズブランド「OOFOS・ウーフォス」が誕生したのですから、
ほっとけない。
 

f:id:borshch:20171211164243j:plain

 
そんなブランドは、ランニング分野では「先進国」といえる米国で足裏への衝撃を吸収し、競技後のリカバリーに特化したフットウェアがすでに話題になっており、
独自開発した特殊なクッション素材【oofoam・ウーフォーム】が人間本来のナチュラルな動きを促し、疲れた足の回復を助けてくれます。
一般的なEVA素材のミッドソールに比べ、衝撃の反発を37%抑えることを実現した新素材を全てに使用してます。
言いかえると、一歩踏み出すたびに3分の1の疲労を軽減してくれる、そんな理屈抜きの異次元の履き心地は” ふわふわ ”です。
今まで体感したことのない理由として、特許取得したソールの独創的な形状が人間工学に基づき設計されたことで膝、腰、背中にかかる負担を軽減し、
足を優しく包み込むように靴底のアーチが土踏まずをしっかりサポートします。
 

f:id:borshch:20171211164523p:plain

アメリカでは、2012年からリカバリーサンダルへの理解が年々深まり、2017年にはランショップを中心に1700店舗にまで展開を広げております。
実は日本でも、一部店舗で限定的に展開され、知る人ぞ知るフットウェアとして話題になりましたが、2018年2月よりいよいよ本格上陸します。
 

f:id:borshch:20171211164552p:plain

 
‘TRAIL RUN2017-2018秋冬号’にて、
モニターの募集も行なっておりますので是非チェックして下さい!
https://www.mtsn.jp/secure/oofos_201711.php
 
 
 
ほな。